漫画家・東村アキコさんの人生を決定した恩師との出会いから別れまでを描いた自伝的作品。こんな人に出会ったらそりゃあ人生変わっちゃうよなあ。作者の自らの思いを読者に伝える力が際立っていて、恩師への思い、恩師から学んだことがそのまま伝わってくるよう。人生頑張ろうという気にこれほどさせてくれる作品もない。読まないと一生損するレベルの大傑作だと思う。

レビューへのコメント