短編集。 市川先生の作品集でこちらが先だが、25時のバカンスから読んでしまった。 こちらももちろん素敵な市川ワールド。 大学生の頃に読んだが、難解で読むのに時間がかかった思い出。 今もう一度読むと、また違った解釈が生まれるんだろうなぁ

レビューへのコメント