中学生の頃に、私も何かやらねば!何者かにならなければ!と熱い血がたぎるような気持ちになって読んだのを覚えています。若い人には是非読んでほしい。 「スーパーマンになりたい」って、心底共感したし言っていた時期もありました(笑) 今でも、五味所長の『一生こんなもんさ、俺たちは』に励まされながら生きています。

レビューへのコメント