おでこぱしーというひらめき。これは有史以来の人類の発明の中では最尊です。そう、インタビューにもありました通りこれは発明だと思います。海果とユウがおでこで心を通じ合わせるさまを目の当たりにした時、私の心の宇宙百合スイッチもバチーンとONになりました。インタビューでも言及されてましたがこれが有ると無いとではキャッチーさに大幅な違いがあったと思います。空白だったパズルの最後の1ピースが見事に嵌った感じです。 インタビューの中で先生が瞬のことを「敵」と言われているのに驚きましたw…確かに良い意味で現実を突きつけてくるキャラというか、ふわふわしたお話が引き締まるというか、ユウと海果の夢がより尊さを増してくるというか…と言うとまるで引き立て役みたいだけど瞬は単体でも勿論可愛いですよ!

レビューへのコメント