『空が灰色だから』(の一部の回)、『ブラックギャラクシー6』で見られた純粋なコメディに、『月曜日の友達』を経て更に洗練された語彙力・クラス1つ丸ごとを舞台とした群像劇的要素が加わり、阿部共実における「光」部分のある種集大成を感じた。あとキャラクターが随分表情豊かになったなあ

レビューへのコメント