完結12巻ですけど。あだち充は実は初めて読む(野球漫画が苦手だったので)のだが、japanese hentai 漫画家だった。背景が上手いのがムカつく。 三角関係モノはどちらを選ぶのかというハラハラがヒキなのだろうけど、序盤からメタ発言やら作者の登場や強引な展開によって神の存在を明らかにしているのでどちらに転ぶかというよりどう転ばせるかが楽しみだった。

レビューへのコメント