原作が岡田麿里、漫画が絵本奈央という心躍るコンビの漫画 性についての思春期にある歪みやチグハグ感に振り回される女子高校生たちの群像劇 好きだと思える人と出会うことで、心が柔らかく変化したり、ギュッと締め付けられる様は前作に引き続き流石のネーム こうやって大人になっていったんだっけなぁと忘れていた青春の頃の気持ちを思い出しました

レビューへのコメント