KADOKAWA / エンターブレインさんの作品の書影

KADOKAWA / エンターブレイン

作品数:468

KADOKAWA / エンターブレインの作品

一覧
『ダンジョン飯』の書影

ダンジョン飯

3.88

19232

発刊: 2015.0.4 ~

既刊10巻

待ってろドラゴン、ステーキにしてやる! 九井諒子、初の長編連載。待望の単行本化! ダンジョンの奥深くでドラゴンに襲われ、 金と食料を失ってしまった冒険者・ライオス一行。 再びダンジョンに挑もうにも、このまま行けば、途中で飢え死にしてしまう……。 そこでライオスは決意する「そうだ、モンスターを食べよう! 」 スライム、バジリスク、ミミック、そしてドラゴン!! 襲い来る凶暴なモンスターを食べながら、 ダンジョンの踏破を目指せ! 冒険者よ!!

『ヒナまつり』の書影

ヒナまつり

4.19

9342

発刊: 2011.6.5 ~

完結・全19巻

ヤクザ×サイキック少女のアーバンライフ・コメディー! 芦川組の若手ホープ・新田の部屋に落ちてきた奇妙な楕円形の物体。 それが全ての始まりだった! 物体のなかに居たのは、無表情な少女・ヒナ。 強力な念動力で新田を脅し、ヒナは新田家に住みつくことに。 かくしてヤクザとサイキック少女の危険な共同生活が始まった! 漫画誌Fellows!にて、読切から連載化、そして一躍人気作に。 読者の熱い支持が押し上げたネオ・ユニバース、遂に単行本刊行!

『乙嫁語り』の書影

乙嫁語り

4.09

7616

発刊: 2009.9.4 ~

既刊13巻

中央ユーラシアに暮らす、遊牧民と定住民の昼と夜。 美貌の娘・アミル(20歳)が嫁いだ相手は、若干12歳の少年・カルルク。遊牧民と定住民、8歳の年の差を越えて、ふたりは結ばれるのか……? 『エマ』で19世紀末の英国を活写した森薫の最新作はシルクロードの生活文化。馬の背に乗り弓を構え、悠久の大地に生きるキャラクターたちの物語!

『坂本ですが?』の書影

坂本ですが?

3.28

6658

発刊: 2013.0.2 ~

完結・全4巻

クール、クーラー、クーレスト高校生の登場! この物語は、とあるクール、いや、クーレストな高校生・坂本の学園生活を綴ったものである――。 入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。その名は坂本(さかもと)。彼にかかれば、ただの反復横跳びは、秘技「レペティションサイドステップ」へと変貌し、上級生からの「パシリ」は、「おもてなし」へとクラスチェンジする。 そんな彼のクールな一挙手一投足から、目が離せない。

『A子さんの恋人』の書影

A子さんの恋人

4.11

4816

発刊: 2015.5.1 ~

完結・全7巻

29歳のえいこさん。誰といっしょになるとか、どこで暮らしていくとか ――そろそろ決めなきゃいけない問題も増えてきた。 とはいえ、答えなんてすぐに出せない(出したくない!)わけでして……。 ああでもない、こうでもない、と思い悩むえいこさんの厄介な日々を綴った『A子さんの恋人』、 待望の刊行スタート! 注目作家・近藤聡乃が、初の長編連載のテーマに選んだのは “恋愛”! 恋人・友達・家族と絡まりあう29歳女子の日常描写は、 連載開始から「リアル過ぎる」、「“あるある”の連続!」と話題騒然。 そう、この漫画の中には、あなたも、あの子も、あいつもいるのです。

『エマ』の書影

エマ

3.90

4349

発刊: 2002.7.5 ~

完結・全10巻

貴族ウィリアム・ジョーンズはかつての家庭教師、ケリー・ストウナーを久方ぶりに訪ねた。そこで眼鏡をかけた聡明なメイド、エマと出会い、徐々にふたりは惹かれ合う……ヴィクトリア朝の英国ロンドンを舞台に、伝統と革新のブリティッシュロマンスが始まる!

『乱と灰色の世界』の書影

乱と灰色の世界

4.10

3946

発刊: 2009.10.1 ~

完結・全7巻

4人の天才魔法使い。 10歳の女の子、漆間乱(うるま・らん)には秘密があった。彼女にはサイズが合わない、だぼだぼのシューズ。これを履くと、みるみる変身! グラマラスな美しいオンナへと成長できる。「子どもはイヤ、早く本当の大人になりたいな」。ところがある日、変身後の姿のまま、乱は初恋に落ちてしまった! ……地方都市・灰町を舞台に、4人の魔法使いに起こった4つの大事件を描くマジック・アンド・ライフ。灰町に隠れて暮らす漆間一家に、幸せの日々が訪れるのはいつになることやら。入江亜季によるFellows!連載作品。

『狼の口』の書影

狼の口

3.64

2666

発刊: 2010.1.1 ~

完結・全8巻

14世紀初頭、アルプス地方。イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。ヴォルフスムント―――“狼の口”と。フェローズ誌に隔号連載を続けている『狼の口~ヴォルフスムント~』がいよいよ単行本化決定! 圧倒的な作画によって再現される中世人の生活様式や、鎧甲冑、鎖帷子、武器、兵器の数々……。そして、圧政者に立ち向かう市井の人々の身を賭したドラマをダイナミックに描き上げる作劇!

『イムリ』の書影

イムリ

3.83

2626

発刊: 2007.6.3 ~

完結・全26巻

壮大なるファンタジー巨篇、堂々の開幕! カーマ、イムリ、イコル…不可思議な超能力を操る3つの民族が、 闘争と暴政の歴史を織り上げてきた星、ルーン。 今、その世界の運命を大きく変えるひとりの少年が、自らの宿命に目覚める!

『碧いホルスの瞳』の書影

碧いホルスの瞳

3.28

2433

発刊: 2015.8.1 ~

既刊8巻

運命を切りひらき、少女は偉大な王となる――。 現代から約3500年前、古代エジプト。 男性が王座につくことが当たり前だった時代に、 女ファラオとして国を治めたハトシェプストという人物がいた。 “男装の女王"と謳われるほど、強く気高く生きた彼女の激動の生涯、その幕が、いま上がる! 新鋭・犬童千絵が鮮やかに描き出す、古代エジプトの風景とそこに暮らす人々、 そして自ら運命を切りひらいたひとりの女性。

すべて表示(468)
Loading ...