日販アイ・ピー・エス

wikiで検索

37

並び替え:

分譲マンションに住む幼馴染たちの成長とドロドロの人間関係を描いた偏愛ストーリー。 全員が一方通行の想いを持っているがゆえに、偏ってしまった愛に長い間囚われ続けていた子どもたちが、ぶつかって乗り越えて、鈍色の箱(分譲マンション)の呪いから解放されていく。不器用で幼い高校生なりに答えを出して懸命なところは良かった。 とにかくゲスなやつしか出てこなかったけど、漫画だから許せる。by れとれとさん (676)

女子高生、大学生、派遣社員、キャリアウーマンと立場も年齢も違う姉妹の日常を描いた作品。 年齢、立場が違うからこその悩みがあり、その悩みに全て共感できる。そして、悩みに対して姉妹たちや周りの人たちが寄り添ってくれるとにかく心が温まる作品になっている。衝突があっても長いこと一緒にやってきた姉妹たちはやはり強い絆で結ばれているんだと感じさせてくれる。 なによりもこの姉妹のいいところはそれぞれが夢や目標があって、それに向かって悩みながらもまっすぐ突き進んだり、挑戦できるところ。姉妹の姿を見て、わたしも何か頑張らなきゃと思い起こさせてくれる。by れとれとさん (676)

散歩部が町をブラブラする漫画。 歩と葵の関係を筆頭に、誰も傷つけない幸せな空気感が微笑ましくてとても良い。 ゲストキャラ、というか準レギュラーっぽいキャラクター達もベタな設定だけど、デフォルメで多彩な表情と動きで可愛さが増してる。 特に7話が好き。ルルカがかわいい。 引きでも絵が崩れないから、キャラ毎の表情とか反応がしっかり設定されてて、そこも見所のひとつ。 背景も丁寧で、散策系のお手本のような漫画。by ヴァッハ (106)

12