Kiss

wikiで検索

189

並び替え:

カカフカカ

3.30

2158

48

発刊:2014.08.12

既刊10巻

いろいろ厄介な大人のラブストーリーの8巻目。 とは書いたものの厄介というかシェアハウスの住人みんな確固たる我があり、そのどれも拗らせてるなぁという感じ。主人公の寺田さんも就活惨敗から何でもない自分に気づかされ、求められると心が動く「求められ尻ふわ」な所がまたダメだなぁって。 でもダメな人って魅力あるんですよね。目離せないんですよね。という感じ。 石田先生の描くショートボブの女の子可愛くて好き。by 囗ロロ(くにがまえ (21)

おとなになっても

3.38

194

4

発刊:2019.10.11

既刊2巻

志村貴子先生による、30代半ばになってもまだ全然大人げない大人たちの百合物語。 小学校教師の綾乃が、その旦那の渉と、バーテンダーで浮気相手である朱里の間で揺れ動くストーリーではありますが、所謂三角関係とは少しズレた趣があり、その理由でもある綾乃がなかなかのくせ者です。 ぽわんと天然そうな面持ちではありますが、あくまで自然に朱里をその気にさせていったり、浮気相手がいてそれが女性であることを正直に渉に話してしまったり…。 どろどろしたイヤな感じはありませんが、不思議な雰囲気に満ちた新感覚なガールズラブをお楽しみ下さい。by tomoki (12)

令和の時代にタラレバがニューヒロインになって帰ってきた・・・! 令和になってすぐに連載が始まったんですが、元号が変わったというネタも盛り込むし、主人公も令菜って名前だし(しかもギリギリ昭和64年生まれ)で、KISS本誌で読んで先生の筆の速さにおののいた思い出・・・地獄の女子会がメインだったシーズン1とはまた違って、ボーイズバーを話の起点にしてるのがさすがです。幸せになって・・・頼む・・・by あーみ (14)

色んな角度で主人公の心情を表現、描写していて楽しい。 恋愛、仕事、家庭。女性向け漫画の王道テーマも見せ方次第でこんなに面白くなるというお手本。または、絵が下手でも話が面白ければ売れるという証明かと。by おおがらす (332)

長閑の庭

3.49

1466

17

発刊:2014.10.10

完結・全7巻

描写は女性マンガですが、ストーリーは「どのジャンルにも属さない、読者が登場人物になれるマンガ」だと思います。 月30冊近く、いろんなジャンルのマンガを読んでいますが、5年間作品をずっとリアルタイムに追いかけられたのは、これが初めてです。 『校内恋愛』・『年の差恋愛』はよくあるテーマですが、「人がどう恋に落ちて、その後どう動くのか」という、人それぞれの『恋の定義』をテーマとし、そして「世の中が求める『普通』に対して、人はどう向き合っていくのか」を、とても美しく繊細な描写と言葉で表されています。 主人公がごく普通な上に、マンガでよくある「人間としてあり得ないスピード」で成長する事もなく、他の登場人物もよく見たら街中にいるような人々。 素敵過ぎる老紳士や美魔女かと思いきや、逆らえない老いと社会的立場にもがき、イケてる若者たちでも裏では努力と葛藤をしていたり。 読者も読んでいるうちに、気が付いたら登場人物たちに寄り添って、一緒に一喜一憂している気持ちになれます。 ストーリーの流れは、目に見えて激しく動くものではありませんが、ストーリーに浸ったとたんに、ちょっとしたジェットコースターに乗った気分! 静かに始まり、上下に動くコースに叫び、静かに終わる頃にまたこの「ジェットコースター」に乗りたいと思う、そんな男女問わず読める作品だと思います。by なつん (1)

こいいじ

3.33

1292

26

発刊:2015.03.13

完結・全10巻

切なつらい...まだ途中までしか読んでないので、ラストまで読みます!画もお話も好みなのですが、(特に)主人公が報われず辛くなって中々読む気力が起きない作品...(すみません)by あもれ (1118)

12345