月刊ヒーローズ

wikiで検索

37

並び替え:

大学の研究室でロボット開発に明け暮れる2人の若き研究者。彼らの目標は「心を持つロボットを作る事」しかし目指すゴールは根本的に違っていた。ヒロシ(お茶の水)は人間と並び立ち共感しあえる「友」。ウマタロウ(天馬)は人間を超える超越的存在「神」。自我はロボットに必要か否か? 彼らが開発したロボットA106(エーテンシックス)は、人間には認識されない領域で自我を既に目覚めさせ、周囲のAIと対話を試み始めていた…。 鉄腕アトムの後日譚「アトム今昔物語」に通じるエピソード満載でファンとしては胸熱!!AIの進化、自我、感情を持つとはどういう事か?この世界に「アトム」の存在が及ぼす影響とは。…面白すぎるっもっと早く読んでれば良かった!! by おおがらす (399)

Kindle Unlimitedで全巻読めたので一気読み!ホームズ好きだけどルパンは読んだことなかったんだけど、すごく面白かった…! あと歴史漫画的な要素がふんだんで、ヨーロッパ系歴史漫画をいくつか読んでる身としては、あ、あの人がこの時代に…!なんて多々。おすすめです(*´∀`) by bissy (242)

12