ヤングキングアワーズ

wikiで検索

70

並び替え:

◆感想 ◎ストーリー このシリーズは前のシリーズの続きとして読むと思うのですが、若干勢いが落ちた感じがしました。それでも好きです。ナポレオンの前例のない破天荒さは相変わらずですし、他の登場人物もキャラが立っています。 ◎画 画も前のシリーズとやや違います。前のシリーズは手描きっぽい雰囲気で、このシリーズはデジタルで作画している感じがします。by Rodan先生 (48)

河合律かわいい。ヒロインの成長をここまで応援したマンガはなかなかない気がする。 11巻で堂々完結!本の半ばくらいで最終話終わってどうなるかと思ったら登場人物たちのその後の話が詰まってた。最後の最後まで楽しかった!ありがとうございます(^O^)by t-nashi (382)

◆こんな方にオススメ ・歴史好き ・北斗の拳や魁!男塾が好き(古いか) スコアは該当する方へ ◆感想 ◎ストーリー 私は大好きです。キャラがものすごく立っていてギャグ要素も強いのに、史実に基づいているのがすごいです。ナポレオンの壮絶で前例無視、破天荒な進撃を追体験することができます。 ◎画 けっこうクセがあります。北斗の拳や魁!男塾が好きなら良いと思います。by Rodan先生 (48)

日常系の一つの完成形。 よくある日常系では、○○部の内部の閉じた空間がメインで描かれるが、この作品は違う。ジジババ世代から孫世代までの幅広い層にわたる登場人物に、彼らはそれぞれ異なる人間関係を持っており重層的な世界観を形作っているのである。そのため、「閉じた空間」を描いた作品では、どうしても現実感が欠けてしまいがちになるのに対し、この作品は、今となっては過去の存在になりつつある「人情あふれる下町」を舞台にしているにもかかわらず妙なリアリティがある。登場人物がみな現実の世界の住人であるかのように感じられるのである。 良い日常系作品の条件というのは、人と繋がりあう素晴らしさと、大切な人と過ごす日常の貴重さを伝えてくれることであると私は考えているが、それ町はリアリティがあるだけでなく、この条件も十分すぎるほど満たしている作品である。これはもう文句の付けようがないと言ってもいい。自信を持っておすすめできる作品である。by くるふら (7)

123