ファミ通クリアコミックス

wikiで検索

106

並び替え:

「なろう」の漫画化です。でもこれは違う。すごく上手い。原作さんと作画さんが「普通の漫画のように」ちゃんと打ち合わせしないと、絶対こんなにちゃんと仕上がらないと思うんです(実際はどうだか知らないけど毎回原作さんがすごく長いあとがきを書いてる)。 でもやっぱりゲーム好きな人、特にクソゲーにありがちなことにある程度出会ってる人におすすめです。仕様の裏をかいて攻略するところとか、楽しいです。by kayjay (131)

◆こんな方にオススメ ・TVゲームが昔から好き スコアは該当する方へ ◆感想 ◎ストーリー ストーリーと言うよりも雰囲気感のようなものですが、恥ずかしいあるある話が赤裸々に語られていて「あるある!」みたいな雰囲気があります。私は共感することが多いので癒やされ感があります。ほとんどがゲームに関する話題です。ゲームのチョイスが渋めで、普通のゲームに飽きてしまった私にとっては有益な情報です。 ◎画 クセがありますが、コミカルなので、大半の方は問題ないと思います。by Rodan先生 (48)

惚れたヒロインが男性恐怖症だったので 女装男子でお近づきになってたら って嘘が日に日に積み重なっていく三角関係ラブコメ。 ※以下、結末のネバタレに触れて書いております※ 女装男子が男の娘ブームでポピュラーな昨今(2015年)、 意表を突かれたのがサブヒロイン牡丹とのルートでした。 この手のモノってどうしても あぁ、報われないんだろうなぁというところも加味して 牡丹の様な片想いサブヒロインが 可愛く思えてきてしまう自分なのですが… 結ばれちゃった事によって すごく脳が混乱してます(笑) 啓太郎への周囲の視線のようにかく言う自分も 色眼鏡で牡丹を見ていたのではないか…。 報われないサブヒロイン好き…という相当に趣味の悪い 外鯨嬢曰く『存在から気持ち悪い』自分と、 1巻の表紙が外鯨嬢だしこのタイトルでメインヒロインルート以外はないだろうという 先入観のもと読んでいた頭の固い自分が浮き彫りにされるという 胸がざわざわする体験をさせて頂きました。 ありがとうございました。by 相田コメゾウ (141)

1234