別冊マーガレット

wikiで検索

113

並び替え:

あらすじを読むと一見重そうに見えますが、全体に流れる空気は非常に瑞々しい。主人公の椿は元気で明るく、いつでもポジティブで、一颯に真っ直ぐに向かっていきます。その姿を応援せずにはいられません。「特別」とは?そして「普通」とは。一颯、椿以外のキャラも個性が光っていて、また彼らも何かしら事情をかかえていそうです。今後彼らの関係性がどう進んでいくのか楽しみです。まだ既刊1巻ですが、これは名作への期待大です!by へみる (1)

時々、無性に少女漫画が読みたくなる時期が来る 先週がそれで、思い立ったが吉日 友人に借りて読んだ中の一つ 結論から言うとあまり合わなかった 私は心情や台詞、行動のリアルさ重点を置くタイプ 矢印の多い恋愛を描く漫画は、それこそ上手いこと噛み合わない点が現実的で好みだが、キャラクターの「やめれ」発言を始めとする会話のノリ、出会って初日に異性と腕相撲などなど、どうにもリアリティに欠けてしまって作品に入り込めなかった 少女漫画らしいといえばらしい作品ではあったby ルカ (73)

高校の頃ハマった。さわこちゃんが言った『人を呪わば穴二つ』ということわざが、大学入試の問題で出て、この漫画を読んでたおかげで解けたという思い出の漫画。映画化されたのも嬉しかったけど、映画後の連載は追ってない。by pin (44)

いろいろ引き延ばしすぎてテンポが悪かった。あんなに腹黒な性格だった九条くんが最終的にさらにぞっこんになっててまるで別人だった。最後のしあわせな映画みたいでしょという終わり方はぐっときた。by れとれとさん (153)

3巻完結。 あゆみの性格の良さで然子がとても可愛く見えました。 後半もっと丁寧に描いてほしかった&少女マンガにありがちなご都合主義的なところはありますが、ドロドロさせずにまとめたのは好印象。 欲をいうなら、火賀くんとくっついてほしかった…!by Satomi (24)

1234