#音楽

並び替え:

評価がめちゃ高かったから読んだけど、1巻を読んでいる間は「え?これ本当に評価高い??」という感じだったけど、主人公が師匠とトレーニング始めるくらいから面白くなった。ドラマーはやや無理矢理感あるけど、10巻の劇的展開は面白かった(衝撃だった)。 実際のJAZZのセッションの様子とかYouTubeとかで見たくなった。 ちょいちょい出てくる恋愛のサイドストーリーとかいるかな? やるならBECKみたくやってほしい感じはある。by hibriiiiidge (32)

「ピアノを弾く」「ヴァイオリンを弾く」という行為をこんなにも多彩に表現できるのか〜…絵が上手いホントに。 躍動的で情感豊かな演奏場面。演奏家である事の苦しみと喜び。 1人の演奏家の救済と誕生の物語だとすると、かなり残酷でもある…と、思えてしまった。by おおがらす (359)

2019/08/29、8まで。ブルージャイアントの高校卒業して海外に出るってとこの続き。ヨーロッパを回りながらメンバーを見つけバンドを組む。女ベーシスト見つけて、繊細なピアニスト見つけて、合わせがちなドラマー見つける。8の終わりは、でっかいフェスノーシア?に出るために名前が有名にならなきゃでジャズバー回ってライブ三昧。最近ベースとピアノは成長してきた。ドラマーにも成長させようと革命し始める。by l. (251)

言わずとしれた恐らく音楽マンガナンバーワンの知名度と売上を誇る作品。 マンガはもちろん、アニメの出来も半端なく、特にサントラが非常にこだわって作られており、途中 学園祭での千秋とシュトレーゼマンの演奏シーンは何度見ても鳥肌が立つぐらい素敵です。このゆったりとした妖艶なラフマニノフがとても好きになりました。 この原作はそれを補って余りある魅力に溢れてますね。by Shin@デザイナー (656)

ロック好きじゃなくても楽しめるし、何度読み返しても面白い! 分かりやすいサクセスストーリーの話ではあるけれども、構成や画力が予想を上回る感動を与えてくれるし、インディーズバンドの実態とかは知らないけど、恐らく相当リアルに取材して描かれてるんだろうなと素人目でもわかる。 登場人物もみんな魅力的だし、ハロルド作品は女性キャラがかわいい。 まんば何年かに一回は読みたい。by Masao (15)

物語が美しすぎる。 登場人物一人一人が本当に魅力的で、思い出すだけで鳥肌が立つ。 個人的な音楽漫画の至高。他の追随を許さないくらいの圧倒的完成度。 何度でも読みたい、こんな漫画を生み出してくれてありがとうございます。by Hm (29)

アゴなしゲンさんの作者とは思えないシリアスっぷり…!実在のブルースのギタリストが悪魔に魂を売ったくらいヤバい天才だっていうエピソードから始まるロードムービー。おもしろいし新刊楽しみ?by bissy (242)

Kindle Unlimitedで全部読めます。 作曲家のブラームスが若い頃にバイオリニストとユニット組んでた時の話。 歴史と音楽が好きな人はおすすめ(*´∀`) おもしろい! 3巻で完結になっているけど、わたしの予想だと、二人の話が終わり「ブラームス20歳の旅路」編が終わったのかなと。 次からは別の副題がついて新シリーズが始まってくれることを期待してます! たのしみ。by bissy (242)

1