#社会派

並び替え:

人気子役タレントで超ハイテンションガール なんだけど実は壮絶な生い立ちの倉田紗南と クラスメイトで大問題児、ひねくれ者なんだけど そこには理由があって…の羽山秋人 ふたりを中心に進む小6から中1までの 学園ドタバタラブコメディ。 いやドタバタってくくっていいのかな? 学級崩壊、家庭崩壊、いじめ、 離婚、自殺、精神病、マスコミ…etc 当時のヘビーな社会問題に 立ち向かっている作品なんだけど 読み返したら20年経った今でも 響くメッセージがいっぱいあったし なんかこう言うとね 説教くさい 重たい作品のように感じるし 実際こどちゃと社会問題は 切っても切り離せない関係なんだけど 学園ドタバタラブコメって 思えちゃうような 楽しいノリの中 だからこそ スッと入ってくる シリアスシーンの空気感には 目を見張るものがあります そして主役のふたりが こどもでありながら大人の役割を演じ 出てくる大人の方が こどものようなのも興味深いところですね おとなってなんだろう? みたいな事を考えてみるのに いい機会になる作品かな 羽山の中学の担任千石先生のような 変われない大人にはなりたくない まさに反面教師にしたいですね ※こちらのレビューはYoutubeにアップしている音読レビューを 文字起こし、修正したものです https://youtu.be/Yjv0o3CbxUY by 相田コメゾウ (121)

現在と昔を対称とした世界観。 昔の人間は医療の発達がなく、寿命が50歳になっていた。 病気で死ぬ人が多かったとされている。 昔の言い伝えで、医療というよりも宗教にも関わりがあったとされている。 現在は医療の発達で、寿命は80歳で、100歳以上生き延びる人が増えてきたとされている。 昔と現在の違いは貧困と裕福の違いをこのマンガに伝えているのではないかと考えられています。 貧困な場所は金もなく医療技術もなく、死んでいく人がいます。 学校に行っていないので、勿論、字なんて分かりません。 何も世界が知らない状態です。 その挙げ句に裕福の世界は医療の発達によって、病気が治って、寿命が長くなったとされている。 発展技術の向上により、貿易も盛んになってきています。 昔と現在の違い=裕福と貧困の違い この『ランド』に関してはそういった世界観なのである。by Moca (18)

123