#ダークファンタジー

並び替え:

この作品は信じられないことに三浦建太郎先生の大学デビュー作です。連載は1989年からなのでもう30年間。ヤバすぎます。舞台と作風は中世ヨーロッパファンタジー。初期から絵がとても上手です。荒唐無稽で夢に出るような物語ですが、そのリアルな絵柄とストーリーは本当に現実にあったかのような錯覚すら覚えます。正にこれぞファンタジー。私は劇画は苦手な方ですが、ベルセルクは別物。超が付く名作です。 三浦先生の体調不良もあり 最近はなかなかお話が進みませんが、果たして結末はいかに。by シン (938)

アニメから入って大人買い。 ゴブリンスレイヤーがハードボイルドでよい。 陵辱描写はホントに必要なのかなとは思うがこのコンテンツの人気を牽引しているのは間違いない。 お気に入りは3巻の牧場防衛回、ゴブリンロードにチェックメイトをかけた神官のプロテクション。by shufflingpixie (80)

原作既読な視点の感想になりますので、あしからず コミカライズ作品として大切なのはどれだけ原作の魅力を十全に再現し、かつ漫画的な表現を駆使してキャラクターの動きと画面の見方を読者に惹き付けさせるか、これらが重要だと思っています。(良い例としましてワンパンマンや今話題の破滅フラグ等) この作品についてもとてもありがたいことに原作をリスペクトした作り込みとなっているかつ、漫画的な表現もしっかり加えられた出来となっています。ただ、原作が良くも悪くもスロースターター的な作品となるため、盛り上がりはもう少し先に待っている状態で非常に生殺し感が強い。待つのが苦手な人は三巻目が出たタイミングで読んだ方が楽しめるかと思われます。 リゼロやこのすば、無職転生、猫耳猫等と同じなろう黎明期の傑作集である本原作、どのように今後、コミカライズで書き表されていくか首を長くして私は待ち続けます。by ゴリラ(あの日の想い (1)

原作既読者です。 コミカライズとしては大当たりの作品だと思います。 作者さんの原作の読み込みが凄い…! 漫画(イラスト)にするにはちょっと厳しいかなーと思っていた過激なシーンもぼかすことなくしっかりと描いてくれているので、原作の名シーンを思う存分楽しめました。 この物語の真の魅力ともいえるヤンデレ要素が本格的に楽しめるのはまだまだだいぶ先ではありますが、原作の序盤である現時点で既にとても楽しめているので、この先が待ち遠しいです!by 梅坊主@固定ツイ見て (3)

1