#サブカル・個性派

並び替え:

普通に面白い 読み応えもあり、アクション、料理、ファンタジーと絵柄が非常にあってる 個人的には料理もメインのはずだからもっといろんなモンスター料理をみたいところだが、展開が普通のファンタジーっぽくなってきてダンジョン飯としての個が薄くなった気もするby ヤクモ (20)

大1.2くらいでちょっと読んだりドラマ見たり。闇金借りるの怖いの学ぶ。保険証とか大事なの知ったし。パチンコ行くおばちゃんが多いの知った。少しずつ借りだけど何回も中毒みたいに借りてていつのまにか莫大なお金になってて怖いと思った。by hfqlv (535)

2020/04/25、7巻。たかの。 ギャグ。面白くて好き。新田とかクラスメイトのツッコミ好き。 ヤクザの男新田の家に能力者女の子ヒナ13歳が突如現れる。ヒナが力で暴力を振るので新田は仕方なく世話をする。どんどん仲良くなっていく。ヒナを連れ戻す為にアンズとイカルガが来た。アンズは機械の故障で帰れなくなってホームレスを経験した後ラーメン屋にお世話になる。すごい良い子で好き。イカルガはよく分からんけどヒナを評価してた。7巻の最後、ヒナを連れて帰ることになったけど帰る機械が無いから他の人に持ってきてもらうことになった。ヒナはそれまで新田家に戻った。で7巻終了。 2020/04/26、18巻。イカルガに呼ばれて来た女の子マオは、無人島に着き1人で生活した後中国に超人と扱われる。後に日本支部で働き、アイドルバンドの一員になる。イカルガは4児の母になる。ヒナは底辺の高校生。アンズは独り立ちし屋台のラーメン屋で細々暮らす。三嶋瞳は高校生をやりつつコンサル会社企業し社長に。自分で経歴詐称暴露してアメリカに逃げアメリカ会社のCEOになる。18巻最後らへんは、ザックリ見でよくわからんけど、未来の安全のためにロックイリュージョンでアツシを満足させなきゃで、ヒナアンズマオでアイドルロックやる。瞳がプロデュースしてたのが職権乱用だと言われ問題になり記者会見して成功した。次巻、世間が待望のロックイリュージョンが行われる‼︎ってとこで終了。by hfqlv (535)

3巻無料

ぼくらの

3.85

5145

115

発刊:2004.06.30

完結・全11巻

地球の命運を背負って命がけで戦わざるを得なくなる子供達の物語。 子供が主人公ってのが、また更に救われなさを倍増させる。 スッキリした絵柄なのにヒリヒリした生々しい感情が伝わってきて重い。もし自分だったらどうするか…考えさせられる。by おおがらす (396)

ディストピアものでも浅野いにおワールド全開。胸を全力で締め付けるような、ひりひりする表現は群を抜いてる。非日常が日常になった世界で、私たちはどんな風に生活するのかな。by kazuki (136)

女子高生がタイトル通りゆるくキャンプをするマンガ。LINEのやり取りやガジェットなど現代的要素を取り入れつつアウトドアの魅力が描かれている。 単独・複数人とそれぞれのキャンプ場面があり、女子高生が出来る範囲での楽しみ方をしてるのでキャンプに対するハードルが下がって「自分もやってみようかな」欲が掻き立てられる。ちなみに舞台は山梨県周辺。by t-nashi (382)

日を追うごとに読み返し率 高し! 仕事などに疲れたとき読みたくなり いつも癒されます。日々の暮らしを見つめ返したいとき、一息つきたいとき、人生を振り返りたいとき、進路やキャリアに悩んでいるときなど。優しく寄り添ってくれます。by Shin (665)

てっきりヒロインだと思ってた女の子の代わりぶりにめっちゃ衝撃を受けた。。。 わりとすぐ、絶望的な展開になるのでハラハラします。 ヒロインのことだけを思えば、アイアムアヒーローのラストにも近しいものを感じる。 by 紳さん (11)

のぞき屋、殺し屋イチに続いて、人間の性まるだし 作者の人間オタクっぷりが垣間見えるような。 男と女、SとM、自分と他人みたいな 保健体育と国語の勉強が一度でできるような漫画だと思いました。答えは教えてくれませんが。 by ふうた (10)

夫を亡くした花屋の店長、彼女を想うバイトの青年、亡くなってからも花屋に居続ける亡夫の幽霊。…の、三角関係。 バイト君が夫の幽霊に身体を貸したことから事態は複雑になっていき…。 後に残す人に贈るための永遠の花束…美しければ美しい程、泣けるんだろうなぁ。 by おおがらす (396)

現在と昔を対称とした世界観。 昔の人間は医療の発達がなく、寿命が50歳になっていた。 病気で死ぬ人が多かったとされている。 昔の言い伝えで、医療というよりも宗教にも関わりがあったとされている。 現在は医療の発達で、寿命は80歳で、100歳以上生き延びる人が増えてきたとされている。 昔と現在の違いは貧困と裕福の違いをこのマンガに伝えているのではないかと考えられています。 貧困な場所は金もなく医療技術もなく、死んでいく人がいます。 学校に行っていないので、勿論、字なんて分かりません。 何も世界が知らない状態です。 その挙げ句に裕福の世界は医療の発達によって、病気が治って、寿命が長くなったとされている。 発展技術の向上により、貿易も盛んになってきています。 昔と現在の違い=裕福と貧困の違い この『ランド』に関してはそういった世界観なのである。by Moca (16)

日本橋先生のファンで全ての作品を読んでいます。この作品は他の作品よりもなかなか理解が難しく、連載中のころから何度も読んでいました。今回また久々に他の作品と一緒に読み返しましたが、以前より大人になったからか さらに面白く感じるようになりました。 これだけ濃厚なストーリーがたった3巻であることが信じられない読後感があります。 人生の絶望と希望に対し、自らの魂に常に問いかけてきます。これだけ強い哲学的メッセージ性を持ち 語り掛けてくるマンガ家は なかなかいません。by Shin (665)

『サンセット大通り』『ツインピークス』etc…の影響を受け、岡崎京子なりの昇華した作品。なんなら岡崎京子の今までの作品を昇華した集大成であり最高傑作であり頂点かと。 これで描ききりましたよと、言わんばかりの絶筆になるタイミングが、より岡崎京子をカリスマ的存在と崇め、フューチャーする若者が現代にもいる要因になっているかと。 by ███████ (150)

3巻位までは登場人物皆んなゲスくて腹が立ってたけど途中からテンポのよさと漫才みたいなやり取りにハマって読み切ってしまった。まともな奴が誰1人としていないけど行き切ってると誰も傷付かないし爽快だとわかった。頑張って真っ当に生きなくていい!努力なんてクソくらえー!人生楽しんだ者勝ちと思わせてくれる。by シュン (422)

12345