#まんがタイムきらら

並び替え:

twitter上に流れてくる女の子の変顔とネガティブ台詞で以前から気になっていた作品。ついに単行本1巻が発売されたので早速購入してきました。 表紙とタイトルを見た印象では「一緒にバンド活動する仲間がいないので一人でギターを弾く女の子の話」かな…という感じですが、実際はそれに加えてひどいネガティブ思考と豆腐メンタル(と隠れ巨乳)の持ち主である主人公・ぼっちちゃん。 今までネットに「弾いてみた」動画をアップするくらいしか活動していなかったぼっちちゃんですが、「バンド女子アピール」のために持ち歩いていたギターに目を付けたドラマー・虹夏さんにスカウトされ「結束バンド」に加入した事をきっかけに次々と新たな出会いや経験に恵まれ、忙しくも賑やかな日々が始まります。 しかしそこは筋金入りのコミュ障ネガティブ少女・ぼっちちゃん。なかなか人見知りを克服できずに落ち込んだり陰キャ全開な言動で周囲に引かれたりと、環境が変わったからといって性格まで急に変われる訳ではありません。 それでも自分の目標のため、そして自分を受け入れてくれる仲間たちとの大切なバンドを盛り上げるために頑張るぼっちちゃんの姿を見ているとこちらも勇気をもらえますし、1巻に描かれている約4ヶ月の間でもぼっちちゃんがゆっくりと確実に前に進んでいる実感が得られるので読んでいて心地よいです。 そして何より、普段は駄目駄目なぼっちちゃんが路上ライブや2回目のライブなど「ここぞという時に決めてくれる」ところは非常に好感が持てますし、このあたりの盛り上げ方は本当に上手だと思います。 本作は発売後即重版もかかったとの事で間違いなく「次にくるきらら作品」の筆頭候補だと思いますし、早ければ今年中にもきららファンタジア参戦やアニメ化が発表されるのではないかと期待しています。by さとう (5)

それは、人とアンドロイドが織り成す、甘く、切なく、時に痛い恋の物語 「甘えたい日はそばにいて」はまんがタイムきららで連載されていた川井マコト先生の作品で、すでに完結済みです。単行本は全3巻発売されています。 物語の舞台は、人とそっくりなアンドロイドが普及し、人とアンドロイドが一緒に生活することが当たり前になった現代日本。人に寄り添い、助けるためのアンドロイドですが、アンドロイドが人に恋することは禁止されており、恋をしたアンドロイドは記憶を消されるか廃棄処分されてしまいます。 主人公は親を亡くし天涯孤独の高校生小説家、山吹楓と彼の生活を世話しているアンドロイドのひなげしさん。一緒に暮らす中で楓に対して持つはずのない恋愛感情をいだいてしまったひなげしさんは、それが許されないことだと自覚しながらも、楓とのかけがえのない日々を守るために想いを胸に秘めたまま過ごしていきます。しかし、ある日かかってきた一本の電話から、二人の日常が大きく変わっていき…… 人とアンドロイド、決して許されないひとつの恋をきっかけに、楓とひなげしさん、彼らの周りの人々の関係性が大きく動き出していきます。 この作品の大きな魅力は、圧巻のストーリー性と繊細で丁寧に描かれる登場人物の気持ちの揺れ動きです。4コマ漫画でありながらストーリー性を前面に押し出し、全3巻の中でとてつもなく密度が濃い物語が展開されていきます。楓とひなげしさん、そして周りの人々を中心とした人とアンドロイドの人間関係、そして楓をめぐる恋愛模様が鮮やかに、そして切なく描かれており、そのストーリー構成力の高さとテンポよく展開されていく物語に夢中になること間違いなしです。もちろん日常のホンワカするようなシーンやコメディシーンも多くあり、それがよりキャラクター同士の関係性や心のつながりの強さをはっきりと感じさせてくれます。 そして、もう一つの魅力である登場人物の想いや感情、気持ちの揺れ動きの描写がとても丁寧です。ひなげしさんが段々と楓に惹かれていき、何気ない日常のやり取りで一喜一憂して彼への好意を深めていく様子や、普段は無表情で感情の起伏が少ない楓がひなげしさんたちに心を開いていき、自分の気持ちを表に出していくようになる様子が、それぞれのキャラの心の動きとともに繊細に描かれていて素晴らしいです。 4コマ漫画でありながらここまで感動した作品は初めてです。 最後まで読むととても幸せな気持ちになれること間違いなしです! 単行本も全3巻と集めやすいので是非読んでください!!by がんも (6)

何気ない毎日に幸せがあふれていく、スロウなペースで成長していく女の子たちのハートフルな日常コメディ! スロウスタートはまんがタイムきららで連載中の、アニメ化もされた人気作品です。 物語は、とある事情から高校浪人し、みんなより1年遅れて高校生になった主人公、一之瀬花名と彼女の友達、周りの人々が繰り広げるハートフルでまったりな日常コメディです! 魅力は何といってもかわいいキャラクターたちのテンポの良い掛け合いです。優しくて人見知りで、ちょっとおっちょこちょいな花名、ムードメーカーで元気いっぱいの百地たまて、だれとでも仲良くなれておしゃれセンスも抜群な十倉栄依子、のんびりマイペースで栄依子が大好きな千石冠、この4人が中心となっておしゃべりしたり、買い物に行ったり、お泊り会をしたり、ほんわかした楽しい日常を送ります。 高校生組以外にも、花名が住むアパートの管理人でよき理解者の志温さん、同じアパートに住む大学浪人中の万年さん、花名たちの担任の榎並先生など、花名たちを見守る優しい人たちがたくさんいます。 基本的には難しいことは考えず、読んで笑って癒される日常作品です。しかし、時には花名たちの成長や人間模様も描かれてそれもまた面白いです。引っ込み思案な花名が新しいことや初めてのことにたくさん出会い、みんなと楽しい日常を過ごす中でちょっとずつゆっくりと成長していく様子を親のような気持ちで見守ることができます!また、この作品の重要な点の一つでもある栄依子と榎並先生の関係性も気になります。 あと、絵がとてもかわいらしいです!普段はもちろん、デフォルメされたキャラたちもとても愛くるしいです!プキプキやチーチーなど、ちょっと独特な効果音もかわいらしくてにぎやかで楽しいです。 花名たちの日常と成長、みんなの仲良しガールズライフをたっぷり楽しんでまったりと癒されること間違いなしの作品です!ぜひ読んでみてください!by がんも (6)

1