#いいい

並び替え:

「よふかしのうた」という漫画を読んだ。 本作の主人公(夜守コウ)は、学校に行くことを楽しいと感じられなくなった14歳の少年。 眠れない夜、夜守コウは誰にも秘密で家を抜け出した。 そこで彼を待っていたのは人生を変える出会いだった、、。 ただの夜の街をここまで魅力的に描く漫画が未だかつてあっただろうか。 いや、少し違う。 ただ夜になっただけの街の魅力をこれほどまでに思い出させてくれる作品は未だかつてあっただろうか。 これが正確な表現かもしれない。 子どもの頃に感じていた夜にしか無い非日常感を再び呼び覚ましてくれる。 そして、夜守コウとヒロインとの距離感にリアリティがあって素敵。 直接的な表現無しで色気が出ていて、その上で可愛らしさがある。 正直ときめく。 あとは個人的にキャラデザが好きすぎる!by ヒノデ (58)

1