ホラーのマンガ一覧

並び替え:

2020/04/27、7巻。たかの。 寄生生物が人間世界に来て人間を食べる。本来は脳を狙い寄生するが失敗して泉新一右手に寄生する。人間の心が少し残っている新一は人間を守るために他のパラサイトを倒そうとする。7巻は、市長候補広川率いるパラサイト集団が新一と探偵を危険とみなし殺そうとする。探偵の家族と職場が殺されて探偵は警察にパラサイトについて知っていることを教えて田宮良子を殺そうと試みる。らへんで終了。by hfqlv (431)

謎の置き物を海から拾った主人公が、フト思いたって、ささやかな祈りを捧げた時から…何かが始まったらしい。 のどかで平和だった島に次第に人、モノ、カネが集まり始め…同時にトラブルと軋轢、不気味な異形をも引き寄せてゆく。 「フクノカミ」と主人公との奇妙な繋がり。変化していく島の人々と人間関係。そして島の過去に起こったらしき惨劇。…ヤバイっこれは先が気になりすぎる〜!!! by おおがらす (386)

皮肉なことに平和な日本という国で暮らす僕らはデスゲームというジャンルを好む。 そのジャンルと予想できない展開で話題をかっさらい映画化までしたコミック「神さまの言うとおり」。 本作は二部作で二部も秀作だが、一部の方が個人的に好きだった。 とはいえ一部に出てきたキャラクターが二部に出てきたり、伏線が回収されたり、ラストまで楽しめる作品。by ヒノデ (55)

物の怪達のトラブルシューター少女と、怪異と人との混じり物である青年のコンビが織りなす、虚構(ネット界)に生まれた怪物を虚構(嘘)で倒す!ミステリ?漫画。 かなり厨二…ロジカルで文字数が多いのでラノベ好きには堪らないかと。アクションも上手い。 …けど2人はカップルなのに、青年の愛情表現が無さ過ぎて個人的は物足りない。ちょっとで良いからイチャコラ見たい。by おおがらす (386)

神さまの言うとおり弐。 一部で最後まで描かれていなかった主人公達の運命と、神を決めるゲームの謎が遂に明かされる。 ラストの好き嫌いは分かれると思うが、改めて命の尊さを考えさせられる展開だった。by ヒノデ (55)

絵に未熟さが色濃いのに「決めゴマ」の異様なカッコ良さ!ドラマにレトロ感が漂うのに何故だか毎回ジンと来る! 敵のデザインも「前にどっかで見た感」がバリバリなのに妙に魅力的。 うーん何だこれは!昔のアニメや特撮へのリスペクト?なぜか一言で表せない不思議な魅力。主人公のデザインが異様にダサいのが唯一気になる…発展途上?by おおがらす (386)

とりあえず8巻まで読んだ感想です。 9,10巻は読んだら追記で書きます。 1〜5巻はサスペンス部分がサクサクとテンポよく進んでいたので、サスペンス好きとしては面白さを感じていたのですが、6巻以降からサスペンス部分のテンポが遅くなっていってる気がします。 6巻は話の内容をざっくり言うと、さとうとしおが仲違いして元どおり、しおも強くなる、みたいな感じで、7巻は回想でまるまる1巻使っているのでそこら辺は本編のサスペンス部分の動きがそこまでないです。 6巻はキャラの動きとしては、さとうとしおだけなので、サスペンス部分が好きな人からしたら物足りなく感じてしまうかも。そこにうまくサスペンス部分の展開を少しでも練り込めたりしたら退屈にならなかったのかなと。 7巻の回想は確かに物語に深みを与えているのですが、まるまる1巻、となると、長いなと感じてしまうのでもう少し短くまとめられていたら良かったのではないかな、と。by らりご (51)

漂流教室

3.62

2202

44

発刊:1998.07.01

完結・全6巻

初めて読んだときの衝撃が忘れられない。人間が極限状態になったとき、どうなっちゃうのかまざまざと見せつけられてトラウマになる。落ち着くまもなく次から次へと事件が発生するから、感情移入しすぎると悲しい気持ちで寝れなくなる。by pin (44)

幽霊が見える体質になってしまった女子高生。ただ「見える」だけだから、全力で無視して平静を装ってるけど内心は恐怖に悶えてるのが、かわいそうだけどなんだか可愛い。 キュートな女子と、見えちゃいけない奴らとの画のギャップも、怖いんだけどついつい笑っちゃう。 心霊ホラーなんだけど、しっかり日常コメディなのが上手いです。by kazuki (136)

怪物事変

3.23

1749

15

発刊:2017.03.03

既刊10巻

人の世界で生きる怪物(けもの)達の物語。モノノケ物は数あれど、ここまで絵が上手くてキャラクターが魅力的だとやっぱり面白いっす! 全体に隙が無くクオリティ高いですが…話にあと一歩、インパクトが欲しいところ。by おおがらす (386)

誰も真似できない切なく美しい線画と、センセーショナルな猟奇的発想に溢れた革新的作品。 R18と言われても全くおかしくないシーン多数。 だがある種を強烈に惹きつける魅力に富んでいる。『GOTH』や『サイコパス』好きは必見。by Shin (657)

ゾン100(ゾンビになるまでにしたい100のこと)という漫画を読んだ。 ゾンビを題材にした作品が好きな僕にとって最高な漫画だった。 コメディ×ゾンビの相性が最高なことは多くのゾンビコメディ映画(ゾンビランド、ショーンオブザデッド、ロンドンゾンビ紀行、etc...)で実証されているが、例の如く本作も面白い内容になっている。 ブラック企業に勤めていた本作の主人公は、ある日のゾンビ襲来によって仕事に行く必要が無くなる。 このことに歓喜した彼は、ゾンビになるまでにしたい100のことをリストアップして全て実行していくのだった、、。 本作を読んだ方ならなんとなくわかると思うが、おそらく著者はゾンビ映画を沢山観ている。 作中でヒロインが観漁っていたゾンビ映画も実在する作品だ。 「28日後」や「ゾンビランド」のタイトルが描かれていた。 ちなみにゾン100が好きな方は間違いなくゾンビランドが好きだと思うので是非観てみて下さい。 ちなみにゾンビランドでは生き残る為のルールリストが出てくるのだが、このリストをゾン100のヒロインも作っていた。 そして、ゾンビが蔓延る町へと普通に外出する主人公の姿は「ショーンオブザデッド」を彷彿とさせる。 つまり何が言いたいかというと本作は、ゾンビ映画大好きな方々も漏れなく楽しめること間違いなしの名作ゾンビ映画のハイブリッドコミック!by ヒノデ (55)

12345