ホラーのマンガ一覧

並び替え:

謎の置き物を海から拾った主人公が、フト思いたって、ささやかな祈りを捧げた時から…何かが始まったらしい。 のどかで平和だった島に次第に人、モノ、カネが集まり始め…同時にトラブルと軋轢、不気味な異形をも引き寄せてゆく。 「フクノカミ」と主人公との奇妙な繋がり。変化していく島の人々と人間関係。そして島の過去に起こったらしき惨劇。…ヤバイっこれは先が気になりすぎる〜!!! by おおがらす (357)

今読んだら、またこういうのかーとなるかもしれないが、当時は衝撃的な脳汁垂れ流し作品だった。 だるまさんがころんだ、なわとび、つなひきなど日常の中にあるものを題材にしていくため恐怖が増す。 懐かしいなあこの漫画読んでる時帝王のまわりはほんと平和だった。 とにかく別冊少年マガジンデスゲームの最高峰ありがとうby 帝王・KOTODAMA (5)

物の怪達のトラブルシューター少女と、怪異と人との混じり物である青年のコンビが織りなす、虚構(ネット界)に生まれた怪物を虚構(嘘)で倒す!ミステリ?漫画。 かなり厨二…ロジカルで文字数が多いのでラノベ好きには堪らないかと。アクションも上手い。 …けど2人はカップルなのに、青年の愛情表現が無さ過ぎて個人的は物足りない。ちょっとで良いからイチャコラ見たい。by おおがらす (357)

絵に未熟さが色濃いのに「決めゴマ」の異様なカッコ良さ!ドラマにレトロ感が漂うのに何故だか毎回ジンと来る! 敵のデザインも「前にどっかで見た感」がバリバリなのに妙に魅力的。 うーん何だこれは!昔のアニメや特撮へのリスペクト?なぜか一言で表せない不思議な魅力。主人公のデザインが異様にダサいのが唯一気になる…発展途上?by おおがらす (357)

とりあえず8巻まで読んだ感想です。 9,10巻は読んだら追記で書きます。 1〜5巻はサスペンス部分がサクサクとテンポよく進んでいたので、サスペンス好きとしては面白さを感じていたのですが、6巻以降からサスペンス部分のテンポが遅くなっていってる気がします。 6巻は話の内容をざっくり言うと、さとうとしおが仲違いして元どおり、しおも強くなる、みたいな感じで、7巻は回想でまるまる1巻使っているのでそこら辺は本編のサスペンス部分の動きがそこまでないです。 6巻はキャラの動きとしては、さとうとしおだけなので、サスペンス部分が好きな人からしたら物足りなく感じてしまうかも。そこにうまくサスペンス部分の展開を少しでも練り込めたりしたら退屈にならなかったのかなと。 7巻の回想は確かに物語に深みを与えているのですが、まるまる1巻、となると、長いなと感じてしまうのでもう少し短くまとめられていたら良かったのではないかな、と。by らりご (51)

漂流教室

3.59

1963

39

発刊:1998.07.01

完結・全6巻

初めて読んだときの衝撃が忘れられない。人間が極限状態になったとき、どうなっちゃうのかまざまざと見せつけられてトラウマになる。落ち着くまもなく次から次へと事件が発生するから、感情移入しすぎると悲しい気持ちで寝れなくなる。by pin (44)

3巻無料

怪物事変

3.18

1598

14

発刊:2017.03.03

既刊10巻

人の世界で生きる怪物(けもの)達の物語。モノノケ物は数あれど、ここまで絵が上手くてキャラクターが魅力的だとやっぱり面白いっす! 全体に隙が無くクオリティ高いですが…話にあと一歩、インパクトが欲しいところ。by おおがらす (357)

幽霊が見える体質になってしまった女子高生。ただ「見える」だけだから、全力で無視して平静を装ってるけど内心は恐怖に悶えてるのが、かわいそうだけどなんだか可愛い。 キュートな女子と、見えちゃいけない奴らとの画のギャップも、怖いんだけどついつい笑っちゃう。 心霊ホラーなんだけど、しっかり日常コメディなのが上手いです。by kazuki (10)

12345