ヒューマンドラマのマンガ一覧

並び替え:

NARUTO ナルト

4.17

3102

77

発刊:2000.06.01

完結・全72巻

ナルトとサクラとサスケにむかっとする人は他にも入るはずだよね? あとこの漫画は世界観と額当てや巻物、写輪眼といった小道具がかっこよく統一感があってよかった。真の日本版ファンタジーを作ったといってもいいんじゃないかなby なかがわ (46)

聲の形

4.16

2606

59

発刊:2013.11.15

完結・全7巻

頭から重いテーマで始まります。そこから主人公や周りの人間達の心模様が、赤裸々に描かれてゆくことに、時に震え時に涙する作品です。読んだ人の心に必ず何かを残す作品だと思います。by 森脇かみん@サブカルメディカル掲載中 (35)

まず初めにその高い画力に驚かされた作品。 また冨樫義博や弐瓶勉の幻想的な描き方を連想させながら、キャラはポップで可愛いらしい。しかし物語は重厚でエグいシーンもしばしば。その点はベルセルクも想起させるSF冒険ストーリー。by Shin (355)

4巻まで読みました。 いい人とか悪い人とか、正しいこととか悪いこととか、一筋縄じゃいかないリアルのリアルさが、 優しい作風の中でピリリと光って、それがすごくいいと思いました。 それでも一応作者なりの答えを出してくれるんだろうなという漠然とした安心感があり、どんどん読み進めたくなります。by エイリオ (2)

ジャンプラで連載が始まった時は衝撃的だった。物語が壊れていく面白さを確信犯的にやっていて、露骨に沙村広明フォロワーで、いわゆるアフタヌーン読者の目に入りづらいジャンプで連載してることも驚きだった。by Yasuhide Sugimoto (11)

ちはやふる

3.86

1937

43

発刊:2008.05.13

既刊39巻

かるたっていう題材なのに熱量が凄い。 メインの3名ももちろんなんだけど、登場人物一人一人に魅力がある。 肉まんくんも、机くんも、かなちゃんも、原田先生も、それぞれに名シーンがあって、名勝負がある。 読んでいてワクワクする漫画。by たまご (6)

12345