並び替え:

人生で一番読んでる漫画アイシールド21の原作者・稲垣理一郎先生の作品。 読んでみたらやっぱりツボ。世界が広がっていく感じとか仲間の増やし方とかワクワクしまくり。 文系な俺でも科学に興味もっちゃうくらい科学知識も読んでて楽しい。知識があると千空の科学ウンチク部分がもっと楽しめるんだろうな。by たこやき (116)

怪物事変

3.23

1749

15

発刊:2017.03.03

既刊10巻

人の世界で生きる怪物(けもの)達の物語。モノノケ物は数あれど、ここまで絵が上手くてキャラクターが魅力的だとやっぱり面白いっす! 全体に隙が無くクオリティ高いですが…話にあと一歩、インパクトが欲しいところ。by おおがらす (386)

死ぬほどシンドくて現実逃避した時に一気に金を叩いて読んだ作品。大変心が癒された。ほっかほか。 真っ直ぐひたむきな少女。京都の風情。少女達を支える大人たち。あと美味しいご飯。誰でも手軽に作れそうな感じが余計に良い。 by ███████ (149)

ソフトBLギャグ少女漫画。 自称♂だけど、本当の事は誰も知らない。 付いてると主張するが、言動は100%女という不思議時空が発生するところが面白さかもしれない。 次々と男子を女装の道へ引き摺り込みつつ、幼馴染みのタツミンヌとラブラブになるため今日も奔走する。 出てくるキャラが軒並み濃厚。 まあそんなことより、「勃つわぁ〜」by まちゃるんと (305)

伊藤いづも先生の読者を楽しませるテクニックが至るところに散りばめられており、読んだ後の満足感は最高です。 コマの書き込み量が多く、その中に色々なネタが仕込まれているので、読み込める漫画となっています。読み返した時にあれはそういうことだったのか!気づくのがとても楽しいです。 4コマ毎についているタイトルも4コマ読んでからナルホドと2度オチを楽しめるアクセントとなっています。 それぞれのキャラクターがもつ生き様や関係性、まだ明かされていない秘密が今後どう展開していくかとても楽しみです。by やまぶき (3)

「それでも僕は君が好き」が好きだったので、読んでみました。 女子高生たちが性に恋に向き合う話。 それぞれ個性的でキャラたってます。 それ故にあんまり感情移入できる感じではないのがもったいない。 私だったらこうするのにな〜と思うところもたくさんありますが、 その不器用さが高校生らしくて愛しいです。 次で完結みたいですが、どう終わるのかな。by るー (15)

とよ田先生最新シリーズ。これまでも青春や愛を特殊な形で描いてきた先生だが、今回の作品もまた、他者では描けないとよ田節とでも言うべき流れで構成されている。これをどう読むかは読者次第。私は大好きである。by 森脇かみん@サブカルメディカル掲載中 (45)

このままいけば大作になりそうな予感…! まず印象的なのが思わず惹き付けられる表紙。 画力の高さ、描き込みの緻密さは中々のものだと思います。 司書を目指す少年の物語で、明るい性格の主人公は見ていて凄く応援したくなります。 本編は基本的には明るい雰囲気で続いていくのですが、どうやら世界危機後の世界が舞台らしく民族紛争や差別・貧富の差等々暗い要素も沢山詰め込まれており、絶妙なパワーバランスの上で平和が保たれているので、いつ展開が急変するのかとハラハラさせられます。 画力の高さやストーリーのアツさに目がいきがちな作品ですが、一番凄いのは世界観の深さ・広さなのかも…by 梅坊主@固定ツイ見て (3)

別式

3.69

990

8

発刊:2016.12.22

完結・全5巻

江戸時代の女の侍「別式」達の物語です。五頭身可愛いキャラクター達からは想像できないほどの複雑で繊細な恋心や苦悩が描かれています。キャラクターを好きになればなるほど、一巻の冒頭に描かれた物語までの道のりが心苦しくなっていく物語です。作り込まれた5巻完結の漫画ですので是非読んでみて下さい。by モガ (115)

モデルのエージェント事務所社長を父に持ち、 当然のようにモデルを目指すも身長だけが足りず事務所をクビになった158cmのモデル・藤戸千雪。 母子家庭で家族の服を作り続けファッションデザイナーの道を歩みたくも、 家計の問題から高校卒業後には働かざるを得ない都村育人。 二人がパリのランウェイを目指し、共に歩む物語。by まちゃるんと (305)

ヤンキーものとグルメ・料理を合わせた作者の発想がすごい!! 次々に登場するキャラクターたちが本当に魅力的で(特にあっくん)、もっと続いてほしかった…! アキラNo.2とのクロスオーバーもあるのでファンは必見です。by Taka (94)

2巻無料

トニカクカワイイ

3.44

3117

42

発刊:2018.05.18

既刊11巻

最高です!☆5を付けてしまいました! ハヤテのごとく!の既視感が初めの部分にありましたが、コメディーは控えめにリアルな日常恋愛にフォーカスしていてとても楽しいです✧ 途中やたらリアルなトレンドワードが出てきたりするのも楽しく、ワードが出るとすぐググって調べたらホントだったりします 笑 ちなみに、ハヤテのごとく! は連載開始時はキャラやドラマが面白かったのですが、途中からどんどんSFコメディー化していき、消化不良になってしまいましたが、この作品はその連載当初の良さが生かされていると同時に、畑先生の絵も進化していて総じて面白いです。 主人公のポジティブな性格や、奥さんもお金持ちのはずなのにヤケにシビアな金銭感覚の持ち主だったり ツンデレな部分もあったり 笑 見ていて色々 癒やされます(^ ^) 個人的にはコレが畑先生に求めていた作品だなと感じており、3巻から先の連載が待ち遠しい状態です。by Shin (657)

優里ちゃんや青野くんをはじめとする登場人物の多くが年相応に未熟であり、加えてそれぞれの生い立ちや過去に由来する危うさや不安定さを持ち合わせている本作。 もちろんそれがこの作品の大きな魅力ではあるのですが、同時に得も言われぬ不気味さやもどかしさを感じさせ、読み進めるうちに面白いながらも暗い気持ちになってくることもしばしば。 そんな中で抜群の安定感と信頼性を見せる藤本くんの存在はとても心強く、優里ちゃんに「強くて優しくて誠実で嘘がなくて正しい人」とまで言わしめるのも頷けます。 いち読者から見てもこんなに頼もしく感じるのですから、実際に生命に関わるような恐ろしい体験をしているにも関わらず周囲に頼れる大人がいない優里ちゃんにとって、藤本くんの存在がどれだけ支えになっているかは想像に難くありません。 優里ちゃんと青野くんの恋路が今後どのような展開を迎えるのか想像もつきませんが、個人的には引き続き藤本くんの活躍にも注目していきたいと思います。by さとう (5)

12