マンガ大賞2018ノミネート作品

並び替え:

4巻まで読みました。 いい人とか悪い人とか、正しいこととか悪いこととか、一筋縄じゃいかないリアルのリアルさが、 優しい作風の中でピリリと光って、それがすごくいいと思いました。 それでも一応作者なりの答えを出してくれるんだろうなという漠然とした安心感があり、どんどん読み進めたくなります。by エイリオ (2)

ダンジョン飯

3.87

2384

60

発刊:2015.01.15

既刊6巻

発想と演出のうまさが抜群です。そこにタイトルから想像されるよりも骨太なストーリーラインが重なり、空想的なのに地に足のついた感のある物語が展開されます。続きが読みたくなる作品です。by 森脇かみん@サブカルメディカル掲載中 (35)

まず初めにその高い画力に驚かされた作品。 また冨樫義博や弐瓶勉の幻想的な描き方を連想させながら、キャラはポップで可愛いらしい。しかし物語は重厚でエグいシーンもしばしば。その点はベルセルクも想起させるSF冒険ストーリー。by Shin (355)

とにかく映画好きにはたまらないし、そう出ない方にも読んでいただきたい、めちゃくちゃうまい漫画です。お話と見せたい場面への持っていき方がすごい。クライマックスのゾクゾク感を是非体験して欲しいです。そしてさわやかな読後感も素晴らしいと思います。by 森脇かみん@サブカルメディカル掲載中 (35)

予測不能のミステリー(?)漫画。毎話次はどう転がって行くのか予想できそうでできない展開にワクワクしつつも、全体の根底にある不穏な空気に時折気が引き締まります。惜しむらくはタイトルと表紙から中身が想像できないことでしょうか。by 森脇かみん@サブカルメディカル掲載中 (35)

1